読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしい県でWebに携わって働く人のブログ

基本的にはIT&Web界隈に関する役に立ちそうなことをまとめていきます。

自分的にわかっているようでわかっていない「回線事業者」について調べてみた。

f:id:lord_cashew:20150124124100j:plain

(LANケーブルを見るととても懐かしい気持ちになりませんか?)

十数年前にインターネットが普及し始めたからの回線はいわゆるアナログ回線でした。それからどんどんISDN回線に切り替わっていき、数年前のオフィスや自宅の通信回線は「ADSL」が普通だったと思うのですが、いつのまにかADSLという言葉はほとんど見かけなくなって、通信回線としては「光回線」がデフォルトな雰囲気になっている気がします。

 

パソコンにあまり詳しくない人で、自宅の通信回線でNTTを利用していた人は、そのままの流れで現在は「フレッツ光」という光回線を使っているのではないでしょうか。

また固定電話を使っていた人は同じ電話番号のまま「光電話」を使っているのではないでしょうか。

 

特にネットやIT関連に詳しくない人は「回線事業者はNTTだけだよねー」と思っている人が多いですが、実は光回線を提供している回線事業者はNTT以外にも結構存在していたりするんです。

 

・NTT東日本&西日本(フレッツ光)

・KDDI(auひかり)

・ケイ・オプティコム(eo光)

・So-net(NURO光)

・UCOM ・中部テレコミュニケーション(コミュファ)

・STNet(Pikara)

・北陸通信ネットワーク(HTCN)

・エネルギア・コミュニケーションズ(MEGA EGG)

・九州通信ネットワーク(BBIQ)

・沖縄セルラー電話(auひかりちゅら)

*ケーブルテレビ各社

 

ザザザッと簡単に調べただけでこれだけの回線事業者が存在します。

 

ちなみにこの中で全国展開しているのはNTT東日本&西日本だけで、他の回線事業者は地方の電力会社や電話会社が母体になっている一部地域限定でのサービス展開になっています。

今現在「NTT」以外の光回線(上に箇条書きにした回線事業者とか)を使っている人は、おそらく電器屋でパソコンを購入した際のキャンペーンで契約したり、仕事上の付き合いなどで契約したというような人が多いような気がします。

 

ちなみに、上に紹介したような「回線事業者」と、インターネットを利用している人なら一度は聞いたことがある「プロバイダ」というものは全くの別物です。

回線を提供するサービスを行っているのが回線事業者で、インターネットに接続するサービスを行っているのがプロバイダ(接続事業者)です。 

 

 

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14 ブライトシルバー

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14 ブライトシルバー

 
UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト