おしい県でWebに携わって働く人のブログ

基本的にはIT&Web界隈に関する役に立ちそうなことをまとめていきます。

SEOのことを考えて記事URLとして「カスタムURL」を設定することにした。

f:id:lord_cashew:20140118162532j:plain

はてなブログに関していろいろと記事を読み漁っていた時に、ふと思い立ってしまったので、今更ながらではありますがブログ記事に「カスタムURL」を設定することにしました。 

 

読み返した記事はこれ 

寄稿:はてなブログのSEOが優れている7つの理由と、さらにSEO効果を高める5つのTIPS - はてなブログ開発ブログ

上の記事の中の「SEO効果を高める5つのTIPS」の2つ目にこんなことが書いてあります。

また、はてなブログでは、記事URLを自由にカスタマイズできます。標準通りのURL構成でも問題はありませんが、理想的には同じカテゴリーの記事を同じディレクトリに配置することをお勧めします。SEOを突き詰めたい方はご検討ください。

そう言われてみると、例えばワードプレスでブログを開設した場合には、URLを「カテゴリ名+投稿名」にしていました。

このブログでは今まであまりSEO的なことを考えていなかったので「カスタムURL」とかは完全にスルーしていました。 

 

ちなみに上の記事にはさらにこんなことも書いてあります。

なお、いったん公開した記事のURLを後から変更することはお勧めしません。URLを決めるときは、二度と変えなくてよいようにしっかりお考えください。 

これは確かにその方が良いなー、ということで過去記事は何も修正せずに今後書く記事に関してだけ「カスタムURL」を設定することにします。

 

「カスタムURL」 の設定箇所

記事投稿画面の右にズラリと縦に並んだ「編集サイドバー」の、上から6つ目の歯車的なアイコン(編集オプション)をクリックすると「カスタムURL」を設定する項目が現れます。

f:id:lord_cashew:20140330230725p:plain

ここに設定したURLの文字列を入力すればOKです。

ちなみにこの記事は「custom-url-start」というカスタムURLを設定してみました。

 

最後に一言

今回参考にした記事の内容から項目タイトルをまとめておきます。詳しくは記事を参照してみて下さい。

 

はてなブログがSEOで効果的な7つの理由

1. 最適なマークアップと内部リンク

2. 適切なスパム対策がされている

3. Googleウェブマスターツールを利用できる

4. 読者にも検索エンジンにも優しいスマートフォン対応

5. 記事の更新をできるだけ早く伝える

6. 未来を見据えたHTML5対応

7. サービス内からの被リンク

あなたのブログを検索エンジンにより評価させる5つのTIPS

1. 記事中に適切な見出しを入れる

2. カテゴリーの分類とURL

3. 内部リンクを積極的に利用する

4. タイトルはよく考えて!

5. 検索結果に著者情報を表示する

 

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

 

 

広告を非表示にする