読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしい県でWebに携わって働く人のブログ

基本的にはIT&Web界隈に関する役に立ちそうなことをまとめていきます。

「最低賃金」について調べてみました。

f:id:lord_cashew:20130601165306j:plain

2014年から「社会保険労務士」 の資格取得を目指して勉強しているのですが、労働基準法を勉強していく中で「最低賃金」について気になったので調べてみました。

 

「厚生労働省」のサイトより

f:id:lord_cashew:20140303061422p:plain

地域別最低賃金の全国一覧 |厚生労働省

 

厚生労働省のサイトに「地域別最低賃金の全国一覧(平成25年10月7日現在)」のページがありましたので、一覧表を引用させて頂きます。ちなみに最低賃金時間額の欄の括弧書きは平成24年度の時間額です。 

 

平成25年度地域別最低賃金  

一番高いのは東京の869円、続いて神奈川の868円、そして大阪の819円です。ちなみに一番低いのは、鳥取、島根、高知、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、沖縄の9県が664円です。

都道府県名最低賃金時間額【円】発効年月日
北海道 734 (719) 平成25年10月18日
青森 665 (654) 平成25年10月24日
岩手 665 (653) 平成25年10月27日
宮城 696 (685) 平成25年10月31日
秋田 665 (654) 平成25年10月26日
山形 665 (654) 平成25年10月24日
福島 675 (664) 平成25年10月6日
茨城 713 (699) 平成25年10月20日
栃木 718 (705) 平成25年10月19日
群馬 707 (696) 平成25年10月13日
埼玉 785 (771) 平成25年10月20日
千葉 777 (756) 平成25年10月18日
東京 869 (850) 平成25年10月19日
神奈川 868 (849) 平成25年10月20日
新潟 701 (689) 平成25年10月26日
富山 712 (700) 平成25年10月6日
石川 704 (693) 平成25年10月19日
福井 701 (690) 平成25年10月13日
山梨 706 (695) 平成25年10月18日
長野 713 (700) 平成25年10月19日
岐阜 724 (713) 平成25年10月19日
静岡 749 (735) 平成25年10月12日
愛知 780 (758) 平成25年10月26日
三重 737 (724) 平成25年10月19日
滋賀 730 (716) 平成25年10月25日
京都 773 (759) 平成25年10月24日
大阪 819 (800) 平成25年10月18日
兵庫 761 (749) 平成25年10月19日
奈良 710 (699) 平成25年10月20日
和歌山 701 (690) 平成25年10月19日
鳥取 664 (653) 平成25年10月25日
島根 664 (652) 平成25年11月6日
岡山 703 (691) 平成25年10月30日
広島 733 (719) 平成25年10月24日
山口 701 (690) 平成25年10月10日
徳島 666 (654) 平成25年10月30日
香川 686 (674) 平成25年10月24日
愛媛 666 (654) 平成25年10月31日
高知 664 (652) 平成25年10月26日
福岡 712 (701) 平成25年10月18日
佐賀 664 (653) 平成25年10月26日
長崎 664 (653) 平成25年10月20日
熊本 664 (653) 平成25年10月30日
大分 664 (653) 平成25年10月20日
宮崎 664 (653) 平成25年11月2日
鹿児島 665 (654) 平成25年10月27日
沖縄 664 (653) 平成25年10月26日

 

広島県の最低賃金の推移(過去10年) 

10年前と比べて最低賃金が「88円」も上がっています。個人的には思ってた以上の上げ幅だと感じるのですが皆さんはどう思われますか?

 平成25年 733円(+14円)

 平成24年 719円(+9円)

 平成23年 710円(+6円)

 平成22年 704円(+12円)

 平成21年 692円(+9円)

 平成20年 683円(+14円)

 平成19年 669円(+10円)

 平成18年 659円(+10円)

 平成17年 649円(+4円)

 平成16年 645円

 

個人的な感想

素朴な疑問なのですが最低賃金は「下がる」ということはないのでしょうか。上がる金額は誰が決めているのでしょうか。

従業員の立場からすると最低賃金が上がっていくのは喜ばしいことだと思いますが、経営者の立場からすると「うーむ・・・」と喜べない人も多いかもしれませんね。