おしい県でWebに携わって働く人のブログ

基本的にはIT&Web界隈に関する役に立ちそうなことをまとめていきます。

Googleで「広島 社会保険労務士」と検索した結果をまとめてみました。

f:id:lord_cashew:20131206153903j:plain

2014年から「社会保険労務士」 の資格取得を目指して勉強しているのですが、ただ勉強するだけというのも味気ないので、広島(特に広島市)の社会保険労務士について調べてみようと思います。まずはGoogleで検索した結果についてまとめてみます。

 

Googleで「広島 社会保険労務士」を検索

「広島 社会保険労務士」で検索してみると結果はこんな感じになります。検索結果の表示順位「1位」は「広島県社会保険労務士会」です。とても妥当な結果だと思います。 

f:id:lord_cashew:20140131145915p:plain

 

ちなみに以降の順位を見てみます。まずは2位から10位まで。要するに検索結果1ページ目です(デフォルトで1ページ10位まで表示する設定の場合)。

f:id:lord_cashew:20140131150452p:plain

f:id:lord_cashew:20140131150503p:plain

広島の社会保険労務士事務所の公式サイトがズラズラっと並んでいます。ちなみに検索順位3位は、いわゆるWebサイトではなく「Facebookページ」みたいですね。

 

続いて11位から20位までの検索結果2ページ目です。ここまでに表示されないと、このキーワード(広島 社会保険労務士)でのGoogleからのアクセスは期待できないと思われます。

f:id:lord_cashew:20140131150851p:plain

f:id:lord_cashew:20140131150859p:plain

ここでも当然のごとく広島の社会保険労務士事務所の公式サイトがズラズラっと並んでいますが、気になるのは上から7番目(検索順位17位)に「画像」が表示されていることです。表示的に見て「著者情報の表示」とは少し違うみたいなのですが・・・。 

 

Googleプレイスも見てみる

引き続き「広島 社会保険労務士」で検索した「Googleプレイス」の結果も見てみます。最近はウェブ検索での検索順位だけでなく「Googleプレイス」の検索順位を上位表示させることがとても重要になっています。

 

「広島 社会保険労務士」でウェブ検索してすぐに表示されるGoogleプレイス検索結果には、広島の社会保険労務士事務所がズラズラと表示されていますが、ウェブ検索とは違う結果になっています。

f:id:lord_cashew:20140131151819p:plain

 

「検索結果を地図で表示」をクリックするとGoogleマップが表示されます。ちなみに検索結果の右上に表示されている地図(広島 社会保険労務士のマップ)をクリックしても同様です。

f:id:lord_cashew:20140131152139p:plain

 

広島市中心部を拡大してみます。

f:id:lord_cashew:20140131152501p:plain

大きい印が「9つ(実際は表示の外に1つで合計10つ)」と小さい丸印が・・・たくさんです。広島市にはこれだけ多くの社会保険労務士事務所があるんですね。正直言って予想以上の数でした。ちなみにこの大きい印はGoogleプレイスでの検索結果1位から10位までを表しています。

 

画面左の一覧で検索結果1位から10位を表示している場合。

f:id:lord_cashew:20140131153247p:plain

 

画面左の一覧で検索結果11位から20位を表示している場合。 

f:id:lord_cashew:20140131153340p:plain

大きい印の位置が変わってるのがわかると思います。

 

個人的な感想

「士業はネットの活用が遅れている」という印象を持っていたのですが、上記Googleプレイスの登録状況などを見てみると、あながちそうでもないのかもしれません。

ちなみに個人的願望としてこのブログ(おしい県で改めて社会保険労務士を目指す人のブログ)が1ページ目に表示されるようになったら面白いなーとか思ったりしています。 

 

他人より年商10倍「稼げる」社労士になる方法

他人より年商10倍「稼げる」社労士になる方法

 

 

広告を非表示にする